使い方で変わるデザイン

手

結婚後も愛用したい

札幌には素敵な婚約指輪を買えるお店がたくさんあります。婚約指輪といえばもともとはシンプルな立爪の指輪がほとんどでしたが、今はキュートなものからゴージャスなものまで、結婚を控えた若い女性に似合う華やかな婚約指輪が札幌のどこのお店でも売られています。札幌の若い女性は、やはりブランド名やデザインの魅力に惹かれて婚約指輪を選ぶことが多いようです。しかし、最近は結婚したあとでも婚約指輪をファッションアイテムとして、またはお守りのようにして愛用する女性が札幌でも増えているので、その分実用性も加味してデザインを選ぶことが必要になってきています。普段からはめていたいか、それとも外出時に限ってはめるかによって婚約指輪のデザイン自体が変わってくるのです。

爪のないタイプもあります

婚約指輪のデザインは、結婚指輪のデザインに比べると大きな石を留めることが多いために爪のしっかりしたものが多くなっています。石がぐらぐらしないように、爪の数を増やしているデザインも見られます。ところが、そのようにしっかりした爪や数の多い爪には、普段使いをしたときに服が引っかかりやすいという問題があります。札幌の冬は長く寒さが厳しいので、冬場はニットを着る人が多くなっていますが、ニットの編み目はとりわけ指輪の爪が引っかかることの多いものです。特にミルククラウン型の爪は形が可愛いので若い女性に人気がありますが、爪が開き加減になっているタイプのためニットに対してはとても引っかけやすいのです。そのため、婚約指輪を普段から使いたいという人には、爪の数の少ないものや引っかけにくいよう工夫されたもの、または爪のないベゼルセッティングやテンションセッティングで石留めされたものがおすすめです。

Copyright© 2017 人気の婚約指輪をGET!|ピカピカのリングで幸せを掴もう All Rights Reserved.