輝く白は花嫁の特権

衣装

結婚式で着るウェディングドレスに憧れを抱いている女性は多くいることでしょう。結婚式では白は花嫁だけに纏うことが許された色とも言われており、その清純さと可憐さが多くの女性を引きつけてやみません。しかし、ウェディングドレスを選ぶ際、体型が気になるという人も多くいるでしょう。白が膨張色ですから、ドレス選びには慎重になることが大切です。ドレスと言っても多くのシルエットがあります。大人の女性だからこそ似合うものや、身長に合うもの、肩幅や腕などのコンプレックスを華麗にカバーしてくれるものなど様々です。選び方にはコツがあるため、自分の着たいドレスだけに注目せずに色々見てみましょう。美しいウェディングドレスですが、シルエットタイプは大きく分けて主に5種類あります。

ウェディングドレスで定番のシルエットと言えばAラインです。裾が広がっており、下半身をカバーすることができます。身長が高く見えるような作りになっているため、小柄な女性でも綺麗なスタイルを作り出すことができます。プリンセスラインも人気の高いドレスです。その名の通りお姫様が着るようなドレスであるプリンセスラインは、マタニティドレスとしても活躍しています。ボリュームがあるため綺麗で華やかな印象を与えてくれます。スレンダーな女性に似合うドレスがマーメイドラインです。裾の部分にレースをあしらっているため、しなやかさと可愛らしさが両方兼ね備えられています。また、シンプルな清純さを好む人は、エンパイアラインのウェディングドレスを選択しても良いでしょう。エンパイアラインは胸の下が切り替え部分になっているため、足長効果があります。また、広がりが敢えてないシルエットは、気品があってかつセクシーな大人っぽい印象を見る人に与えてくれるでしょう。体型が最も強調されてしまうドレスはスレンダーラインです。細身でシンプルなため、身長が高い女性によく似合います。近年人気の高いガーデンウェディングに適しているデザインと言えます。ゲストを楽しませるためにも、会場の雰囲気なども考慮してウェディングドレスを選ぶと良いでしょう。

Copyright© 2017 人気の婚約指輪をGET!|ピカピカのリングで幸せを掴もう All Rights Reserved.